上位表示を狙う前に・・・

上位表示を目指して、これからSEOに取り組もうとかSEOを始めたばかりという方は、その多くが現在そのサイトは、あまり良くない順位にランクされているか、圏外という状況なのではないでしょうか?

もちろん、そういった現状であるからこそ、SEO対策に取組み、上位表示を目指して日々頑張っているのだと思っています。

上位表示の定義自体も、決められたものではありません。
アクセス数から考えると、最低でも10位以内であると言えるとは思いますけど。

上位表示を狙う前に、最低でも「どのようなキーワードで上位表示を狙うべきか」これはしっかり考えてみましょう。

一般的な考え方だと、どうしても検索数の多い1単語を選択したくなります。
これらはビックキーワードと呼ばれる事が多いですね。

検索数が多ければ当然競合も沢山存在していますから、上位表示へのハードルが高いとも言えます。

ここでの注意点としてまとめると、いくら検索数の多いキーワードでSEOをして仮に上位表示ができたとしても、あなたのサイトにとってそのキーワードに有用性が無ければ意味がないという事です。(ちなみに簡単に有用性について説明すると、「役に立つ」という事として私は捉えております)

もう少し突っ込んでみると、あなたのサイトを閲覧したユーザーに「何をPRしたいのか?」「何をして欲しいのか」そして更にはユーザーのニーズにマッチしているのか?も合わせて検討すると良いと思います。

SEOは一瞬で成果が出せる取り組みでは無いと考えています。という事は、すぐに上位表示が出来るほど簡単ではない部分が多々あります。
更に言えば、その成果が出るまで何もせずに待つだけという事もありません。

ですから、事前準備というか、しっかり考えるべき事は、考えていかなくてはならないのではないでしょうか。

そもそも上位表示を達成して、アクセス数がとてもたくさん集まるようになったけど、何一つ成果に繋がらなければ、意味が無いですからね。
今いる立ち位置とその先のステップ、そしてあなたが目指す目的をいつも頭に入れておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。