SEO対策と来店型店舗の相性

SEOコンサルタント コアスライブ 笠井です。
今回は、SEO対策と来店型店舗の相性について考えてみたいと思います。

来店型店舗と言うのは、お客様がそのお店に来てくれて初めて、購入の可能性がでるという形態です。
ですから、来店型店舗と言うのは、お客さんを集客する事が基本です。集客が無ければ売り上げはたちませんからね。
来店型店舗に属するのは、飲食店、花屋、病院関係、サロン関係、小売店、など様々あります。
現在集客の王道とまで言われているのが、SEO対策で上位表示させるという事です。信じられませんか?でもこれは本当なんです。

例えば、初めての土地に降り立った時に、あなたのお店を見つける可能性はどの位あると思いますか?
偶然以外無いでしょう。
しかしあなたのお店が、仮に花屋を営んでいるとして、Aさんが、初めて知人の家へ遊びにいく事になり、駅から知人宅の間で花が欲しいと思っていた場合、いざ行ってみて花屋が無いと困るから、事前にインターネットで調べようとなります。 そこにあなたのホームページが○○駅 花屋で1位になっていたらどうですか?
土地勘の無いAさんは、あなたの花屋へきっと直行するでしょう。

来店型店舗にとって、SEO対策を行い上位表示させて集客に繋げる事は、非常に重要な事なのです。
もちろん、ホームページの中身がスカスカであれば、折角SEO対策をして上位表示させてもお客様は直ぐに離れてしまいます。SEOコンサルタントは、ホームページの中身やコンテンツのアドバイスを親身に行い、正当なSEO対策であなたのサイトを上位に表示させます。

ここまでの話で、もうお分かりだと思いますが、SEO対策と来店型店舗の相性は抜群なのです。
もっというと、来店型店舗を経営していて、SEO対策を行わないのは、山奥の人気のない所に店を出すのと同じことなのです。
SEOという言葉は、あなたにとって未知の世界で、判らない事が多いと思います。
中には、悪徳業者と呼ばれるSEO業者も存在している事実もあります。
ですから、依頼される前にしっかりコミュニケーションを重ねて、信頼のおけるSEO業者にSEO対策を依頼してください。上位表示できれば、あなたのお店の集客が変わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。