SEO対策で重要な事は、継続して上位表示を達成する事

SEO対策でもっとも重要な事は、上位表示が継続して達成できるかどうかだと思います。
(当たり前だろとか言わないで下さいね)

割合でいえば、その殆どのWebサイトが、日々順位の変動をしています。

そして、Googleは定期的にアルゴリズムの更新を行っており、場合によってはいきなり順位の下落に見舞われたケースなども、多くの方が経験しているようです。
アルゴリズムの更新修正も全てが正しい方向である事も難しい為、まっとうに運営しているサイトであってもこの様なケースは見受けられます。
でもその場合では、しばらくすれば元に戻る事が殆どですね。

こうして、スパムサイトを排除する動きが加速しているのが、現状ではないかと思います。

ビジネスでWebサイトを運営している場合、もしスパム認定を受けて圏外に飛ばされてしまった場合、ドメイン(URL)は変えたくない理由がある為にかなり困る事になるでしょう。

安定継続した上位表示を達成するために必要なSEO対策は、まずは、内部対策においてどれだけユーザーに目を向けてWebサイトを育成していくかが非常に重要であります。
内部対策だけでも、50位程度ならかなりの確率で行けるでしょう。一時的にはもっと上位にいきますけど・・・いずれにせよ問題はそのあとですね。
これでは上位表示を達成できませんね。

内部対策をしっかり行っているサイトでなければ、安定した上位表示を達成する事は難しいと考えるため、重要です。

そこから先は、外部対策に含まれる内容のSEO対策が必要になってくるでしょう。
それについても、基本とバランスを重視した被リンクを考える事が必要ですね。

そして、SEO対策全体として、バランスを良く対策を行う事が、検索エンジンのアルゴリズムが、新しいものを取り入れたとしても、「ユーザーに有益なサイトを提供する」という趣旨に反していなければ、評価が変わる事はないと考えます。

一時的な上位表示には意味がありませんから、SEOコンサルタントとして、日々の経験と知識をクライアントに還元できるように取り組んでいます。
ですから、是非お付き合い頂きたいと思っております。

しっかり上位表示を達成したい企業様は、是非ご検討して頂きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。