被リンク効果を得る為に

ちょっと前まで、被リンクの効果に関しての情報を良く見かけました。
被リンク効果が無くなったといった記事が多くあったのですが、ここにきて、被リンク効果はある、しかし・・・といった記事を目にするようになりました。

先に言っておきますが、私自身は被リンク効果はあると思っていますし、上位表示を達成する上で必須であると感じています。

ただ一言で「被リンク」といっても順番だったり、良く言われている「質」であったり、と色々な部分をしっかり理解していないと、効果を最大限得る事は難しくなってきているのでしょう。

だから、間違った被リンクを行った方々が、「被リンク効果が無くなった」と感じているのではないかと思っています。
多分このような方は、現時点においても検索順位は良くないのではないでしょうか?

また、被リンクはスパムになる恐れが高い為、どうしたら良いのか悩まれている方も多くいます。

ですから、これからのSEO対策においての上位表示が出来るサイトというのは、正しいSEO対策のスキルを持ち、正しく実践できているサイトが残ってくると予想しています。

ただやはり、全てにおいて「完璧」という事は無理だと思っていますから、抜け道を見つける人も出てくるとは思いますが、やはり今までの過程から考えると、それらは長くは続かないであろうと思います。

まずやる事は明確になっており、
SEO対策においてというか、ユーザーに対して、コンテンツをどのように作成していくか?
こちらの意図をユーザーに伝えるためには、ユーザーに寄り添ったサイト作りが必要ですが、それをどう構築していくかをメインに考えて行く必要があります。

それらがしっかり落とし込まれてから外部対策に目を向けてもまったく遅くありません。
別の視点で発言すると、質の悪いサイトにいくら被リンク対策を施しても、最大限の効果を発揮できると思えないのです。(もちろん、効果が無いわけではありません)

日々SEO対策において正しいであろう方法が明確になってきているようにも感じています。
でもそれらの情報を用いても上位表示が出来ないサイトは多数存在しているのが現実です。

しかし、SEO対策において経験や知識を持たれている方からすれば、現在のSEO対策はとてもシンプルで明確になりつつあると感じているのです。

まともなSEO業者は、現時点できちんと上位表示を達成しています。
怪しい業者はそれはできません。

餅は餅屋という言葉がありますが、全てをお任せするという事では無く、サイトをより良くするため、ビジネスを良くするためのパートナーという位置付けとしてSEOコンサルタントを利用して頂ければと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。